YKKAP エコ内窓 プラマードU のかんたん施工動画です!

YKK AP エコ内窓プラマードUのかんたん施工動画です。
和障子から和紙調ガラスと吹寄格子デザインの内窓にリフォームしています。
内窓がどんな感じで取り付けられるのかをご確認ください。

[広告] VPS


暑さ・寒さのお悩みは、かんたん内窓リフォームで解消!!
ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さい。

古くなった玄関ドアをかんたんリフォーム!

古くなって汚れや傷みが目立つようになってきた木製玄関ドアをYKK AP アルミ製玄関ドアにかんたんリフォームしました。

施工前:汚れや傷みが目立ってきました。
施工前

施工後:既存のドア枠の内側にアルミ製のドア枠・扉を取り付けました。
施工後
壁工事が不要なので、1日で工事完了です。

寒いトイレの『ルーバー窓』を『たてすべり出し窓』にリフォーム!!

『トイレが寒い』とのご相談を受けました。拝見させていただくと、ルーバー窓が付いていました。
ルーバー窓は開く角度を自由に調整できプライバシーを確保したまま換気ができますが、気密性が低いため閉めた状態でも外気の侵入があり、冬場は冷たい外気の影響を受けてしまいます。
そこで、『ルーバー窓』を『たてすべり出し窓』にリフォームすることを提案しました。
新規取付窓はアルミサッシよりも断熱性能の高い、アルミ樹脂複合窓(複層ガラス)を選びました。

施工前:ルーバー窓
施工前

施工後:たてすべり出し窓にリフォームしました。
施工後1

施工後:レバーハンドルを回し、たてすべり出し窓を開けた状態です。(手前に網戸があるので分かりずらいですが)
施工後2
トイレの小さな窓でも壁を壊さず窓リフォームができます。
トイレや浴室は居室との温度差でヒートショックを起こしやすい場所といわれています。窓リフォームすることで対策につながりますね。

快適な居住空間実現に内窓を活用!

『車椅子で生活をされているおばあ様の居住空間を快適にしてあげたい』とのご相談を受けました。
車椅子での移動が楽なようにと、居室の一角にトイレを改築したそうです。
拝見させていただくと、居室には、お庭に面した眺望の良い大きな窓に続く縁側との間仕切り戸と、出窓、さらに改築したトイレの引違い窓がありました。明るく素敵なお部屋ですが、窓の開口面積が大きい分、外気からの影響を受けやすく、冬場は寒さが気になっていました。
そこで、出窓・引違い窓に内窓を取付け二重窓にし、間仕切り戸も内窓プラマードUに替え、居室の断熱性能を上げることをご提案しました。
施工前:間仕切り戸(引違い戸)
施工前間仕切り

施工後:プラマードUは複層ガラスのため戸が重くなるので、2枚建てから4枚建ての引違い戸に替えました。
施工後間仕切り

施工前:出窓…出窓部は5面が外気に面しているため、外気の影響をとても受けやすい窓です。
施工前出窓

施工後:断熱性能をより高めるため、空気層を最大に取れる位置に内窓プラマードUを取り付けました。
施工後出窓

施工前:トイレの引違い窓…タイルの壁でとても衛生的ですが、寒くてお困りでした。
施工前トイレ

施工後:内窓を取付けました。
施工後トイレ

内窓を設置したことで、断熱性能が向上するのはもちろんですが、防音性能も向上したので、静かで暖かな居室になりましたね!
また、暑い夏場も冷房効果も高まり快適に過ごしていただけます。

動線を考え『はめ殺し窓』部分を『片開きドア』にリフォーム!

動線を考えると、現状『はめ殺しの窓とアルミのパネル』で構成されている部分を、『片開きドア』に変更し通行可能にしたいとのご相談を受けました。
そこで、既存のはめ殺しの窓とアルミのパネル部分を撤去し、その部分にランマ付き片開きのドアを設置する工事を行いました。

施工前:階段から降りてきてすぐに外部に出れない状況でした。
施工前

施工後:ランマ付き片開きドアにリフォームしました。
施工後外観

施工後:内観です。
施工後内観

施工後:ドアを開けた状態です。
施工後
ドアに改修したことで、今までよりも動線がよくなり、仕事の効率が向上しますね。
ブログアクセスカウンター
野原建具工業株式会社HP
最新記事
ご相談・お問合せ は こちらから
お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

笑顔で元気

Author:笑顔で元気
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム