動線を考え『はめ殺し窓』部分を『片開きドア』にリフォーム!

動線を考えると、現状『はめ殺しの窓とアルミのパネル』で構成されている部分を、『片開きドア』に変更し通行可能にしたいとのご相談を受けました。
そこで、既存のはめ殺しの窓とアルミのパネル部分を撤去し、その部分にランマ付き片開きのドアを設置する工事を行いました。

施工前:階段から降りてきてすぐに外部に出れない状況でした。
施工前

施工後:ランマ付き片開きドアにリフォームしました。
施工後外観

施工後:内観です。
施工後内観

施工後:ドアを開けた状態です。
施工後
ドアに改修したことで、今までよりも動線がよくなり、仕事の効率が向上しますね。

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
ブログアクセスカウンター
野原建具工業株式会社HP
最新記事
ご相談・お問合せ は こちらから
お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

笑顔で元気

Author:笑顔で元気
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム