快適な居住空間実現に内窓を活用!

『車椅子で生活をされているおばあ様の居住空間を快適にしてあげたい』とのご相談を受けました。
車椅子での移動が楽なようにと、居室の一角にトイレを改築したそうです。
拝見させていただくと、居室には、お庭に面した眺望の良い大きな窓に続く縁側との間仕切り戸と、出窓、さらに改築したトイレの引違い窓がありました。明るく素敵なお部屋ですが、窓の開口面積が大きい分、外気からの影響を受けやすく、冬場は寒さが気になっていました。
そこで、出窓・引違い窓に内窓を取付け二重窓にし、間仕切り戸も内窓プラマードUに替え、居室の断熱性能を上げることをご提案しました。
施工前:間仕切り戸(引違い戸)
施工前間仕切り

施工後:プラマードUは複層ガラスのため戸が重くなるので、2枚建てから4枚建ての引違い戸に替えました。
施工後間仕切り

施工前:出窓…出窓部は5面が外気に面しているため、外気の影響をとても受けやすい窓です。
施工前出窓

施工後:断熱性能をより高めるため、空気層を最大に取れる位置に内窓プラマードUを取り付けました。
施工後出窓

施工前:トイレの引違い窓…タイルの壁でとても衛生的ですが、寒くてお困りでした。
施工前トイレ

施工後:内窓を取付けました。
施工後トイレ

内窓を設置したことで、断熱性能が向上するのはもちろんですが、防音性能も向上したので、静かで暖かな居室になりましたね!
また、暑い夏場も冷房効果も高まり快適に過ごしていただけます。

comment

管理者にだけ表示を許可する

ブログアクセスカウンター
野原建具工業株式会社HP
最新記事
ご相談・お問合せ は こちらから
お気軽にお問合せ下さい!

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

笑顔で元気

Author:笑顔で元気
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
検索フォーム